家庭保育園とは(日本学校図書)

「日本学校図書より」 胎教・幼児教育は、親が子供にしてあげられる、最高のプレゼント。

子供を産み、育てること。

日本学校図書の家庭保育園では、子育てを、人のなし得るもっとも尊いことの1つだと捉えています。

ひとりひとりの力は小さくても、集まれば、未来をつくりあげていく大きな力になるからです。

そんな大きな使命を握りしめる小さな手に、親として、大人としてあげられる、最大の贈り物は何か。

それが、日本学校図書の真の教育だとわたしたちは考えます。

ただIQ(知能指数)をあげることを目標にするわけでもなく、

他のお子さんと比較して、競争心から詰め込み教育をするわけでもなく、

親子のもっとも親密な関係のなかで、学ぶ楽しさを、その子らしく、遊びながら身につけていく。

それが、自宅で行う胎教・乳幼児教育教材、日本学校図書の「家庭保育園」です。

 

日本学校図書ではお子さんのペースにあわせて、無理なくつづけられる家庭保育園を行います

日本学校図書の家庭保育園では、お母さまに先生になっていただき、お子さんの興味や関心、脳の発達にあわせて

幼児教育をほどこしていただきます。

会報や、専門カウンセラーとの電話相談、先輩お母さまとの会員専用掲示板での交流などを

通して、不安や疑問点を解決できるので、途中で挫折することなく、

無理のないペースで進めていただくことができます。

ぜひ、高い効果が口コミ等で評判の日本学校図書の家庭保育園をご利用ください。

無料体験レッスンも随時受付中です。

日本学校図書のアクセスは以下からお願いします

日本学校図書の代理店は各地にあります。本社へのアクセス・地図は日本学校図書のmapionヤフーのルートラボ

いつもnaviで公開されています。日本学校図書本社は天満宮駅の近くにあります。駅からは徒歩で行ける距離です。平日は通常業務をこなしております。

地方の方へお電話の対応も行っておりますのでぜひ子育てにこだわりたい主婦の方、旦那さんとお互いに話し合いながら、

日本学校図書の家庭保育園についてもっとしって行きましょう。詳しくはサイト内のナビゲーションから御覧ください